岡谷市,歯医者,大滝歯科

こんにちは。

岡谷市の歯医者大滝歯科医院です。

 

いよいよ諏訪地域では気温が氷点下になることも増えてきました。

車での移動が多い地域ですから、早めにスタッドレスに履き替えて交通事故には注意したいものですね。

 

さて、前回は「歯が悪くなってから治療を行っていく場合」

「歯が悪くならない様予防を行っていく場合」
でどのように医療費が変わるのかについてお話しました。

 

生涯の医療費を下げていくという点でももちろんですが

「歯を悪くせずに生涯健康な自分の歯を使っていただきたい」

「歯が悪くなりづらい環境を作る事で、治療する必要性を無くしていきたい」

 

当院ではこのような想いで、来院された患者さんに予防医療を受けていただくことを推奨しています。

 

「医療費も出来るだけかけたくないし、歯を悪くして食事を楽しめなくなるのも嫌だ!」というのがほとんど全ての方に当てはまる本音ではないでしょうか?

 

では具体的にどのような予防方法を提供することが出来るのか解説していきたいと思います。

 

日々の磨き残しをプロの手でキレイに! 「PMTC」

いきなり横文字で「どういうこと?」とクエスチョンが出る方も多いかもしれません。
PMTCとはProfessional Mechanical Tooth Cleaningの略で、専門家による歯のクリーニングという意味です。

普段の歯磨きが「自分で行う家の掃除」だとすればPMTCは「掃除の専門会社によるハウスクリーニング」です。
最も大切なのは家庭での歯磨きだということは言うまでもありませんが、細かい箇所の掃除は自分では難しいものです。

そこで、プロの力を借りて手伝ってもらおう!という考え方ですね。

 

磨き残しはどうしても出てしまうものですし、その積み重ねが菌の繁殖へと繋がりますから定期的にクリーニングをすることをお奨めします。

 

菌の増殖・発生を根本から防ぐ「3DS」

またもや横文字ですが、頑張ってついてきてくださいね。

3DSとはDental Drug Delivery Systemの略で、抗菌剤を塗ったマウスピースを装着し、口内を殺菌し、菌の発生も抑えるための方法です。
直訳すると「歯のお薬を配達する仕組み」となります。うまい事を言ったものですね。

患者さん一人ひとりに合ったマウスピースを作成して行う予防法ですから、高い抗菌・予防効果が期待できます。
体質的に虫歯や歯周病になりやすい方には特にお奨めする方法です。

二つとも歯医者さんではよく目にする用語かもしれませんが、具体的にどんなんものなのかは分かっていない方が多いのではないでしょうか?

PMTC3DS、この二つが

  • どんな仕組みで有効なのか?
  • どんな方が利用されているのか?

今後詳しく解説を行っていきたいと思います。

 

「これからの時代は治療よりも予防」

大滝歯科医院でもより多くの患者さんの健康をサポート出来る様、頑張っていきたいと思っています。

 

皆さんに少しでも健康に対する意識を持っていただけたら幸いです。